スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ハイチ:抗議デモに関する注意喚起
1.2008年4月3日、南県レ・カイユ市において始まった食品価格高騰等に関する抗議
 デモはハイチ全土に広がり、首都圏全域で、暴徒化したデモ参加者により商店への
 投石、ガソリンスタンドへの放火及び救急車への攻撃が行われているほか、道路で
 車両やタイヤを燃やす等により道路が遮断されたりしています。また、西県レオガン
 市、プチ・ゴアーブ市、南東県ジャクメル市、アルティボニット県ゴナイーブ市、グラ
 ンダンス県ジェレミ市等においても数千人規模の抗議デモが行われ、これまでに死
 傷者も出ています。

2.国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)が治安維持活動に当っていますが、国
 連の車両へ投石したり、タイヤを燃やして国連軍の通行を妨害しています。また、
 今後もデモが続く可能性があり、不安定な状況は継続すると考えられます。

3.ハイチに対しては、全土に「渡航の延期をお勧めします。」の危険情報を発出して
 いますので、上記次第もあり、ハイチへの渡航は、目的のいかんを問わず、延期す
 るよう強くお勧めします。

4.ただし、やむを得ない理由によりハイチに渡航・滞在される方は、危険情報及び
 スポット情報の内容に留意し、デモ、銃撃、誘拐等に巻き込まれないよう、最新の
 治安情報の入手に努めつつ、不要不急及び単独の外出は厳に控える、スラム街
 には絶対に近づかない、日中であっても徒歩による移動は避ける、移動に際しては
 警備員を付ける等、自らの安全確保を心掛けてください。また、陸路による移動は、
 国内各都市間及び隣国ドミニカ共和国への出国ともに危険ですので、厳に控えて
 ください。なお、滞在期間が3か月未満の短期滞在者の方も、緊急事態に備え、ハ
 イチに入国次第、緊急連絡先を在ハイチ日本国大使館に連絡してください。
スポンサーサイト

テーマ:中米 - ジャンル:海外情報

【2008/04/10 21:23 】 | 中南米地域の渡航情報 ハイチ
ハイチに対する渡航情報(危険情報)の発出
●全土 : 「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
                                           → 地図

1.概況
(1)首都圏では、国家警察(PNH)及び国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)の治
  安維持活動により、襲撃や誘拐事件が減少するなど、治安状況の改善がみられま
  す。

(2)地方においても、PNH及びMINUSTAHの治安維持活動により、武装集団による凶
  悪犯罪は減少傾向にあります。しかし、首都圏同様、依然として正体不明の集団
  による誘拐、殺人等の凶悪事件が発生しています。
続きを読む

テーマ:中米 - ジャンル:海外情報

【2007/12/07 21:29 】 | 中南米地域の渡航情報 ハイチ
ハイチに対する渡航情報(危険情報)の発出
全土
   :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
                                     → 地図

1.概況
(1)2006年末より首都圏を中心に、国家警察(PNH)及び国連ハイチ安定化
  ミッション(MINUSTAH)による大規模な武装集団掃討作戦が展開され、
  多くの武装集団の首領、構成員が逮捕され、多くの組織が解体されまし
  た。

(2)特に、首都近郊のシテ・ソレイユ、首都ポルトープランスのマルティサン
  地区及びその周辺地域で活発に活動していた武装集団が上記作戦によ
  って壊滅状態となり、武装集団絡みの襲撃や誘拐発生件数は減少して
  います。しかし、正体不明の集団等による襲撃、誘拐事件等の凶悪事件
  が発生しているほか、麻薬絡みの犯罪が増加している等、治安は依然と
  して不安定な状況にあります。

(3)地方においては、カップ・アイチアン(北県)、ゴナイーブ(アルティボニ
  ット県)等の地域で殺人や誘拐事件が発生しています。さらに、中央県、
  西県、南県及びグランダンス県では、依然として正体不明の武装集団に
  よる殺人等凶悪事件が発生しています。
続きを読む

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2007/05/18 17:53 】 | 中南米地域の渡航情報 ハイチ
ハイチに対する渡航情報(危険情報)の発出
全土
    「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
                                     → 地図

1.概況
(1)2006年には、民主的に選出された大統領の就任、国会議員選挙の実
  施、約2年ぶりの国会開会、新内閣の成立及び統一地方選挙の実施等、
  一連の選挙プロセスが概ね平穏に実施され、長年にわたる政情の混乱
  は一応収束しました。しかし、政治的背景のあるグループが扇動する
  デモ、首都圏を中心に武装集団による勢力争いの銃撃戦、資金稼ぎの
  ために外国人を含む民間人の誘拐事件や強盗・強奪事件等が頻発して
  います。
続きを読む

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2007/02/07 03:02 】 | 中南米地域の渡航情報 ハイチ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。