スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
メキシコ:メキシコ市における詐欺被害について
1.首都メキシコ市において邦人が被害者となる詐欺事件が在メキシコ日本
 国大使館に報告されています。同様の事件は昨年3月にスポット情報で注
 意喚起して以降、被害の報告はありませんでしたが、昨年10月以降、再び
 発生が確認されるようになり、今年の3月中旬以降だけで、3件の邦人被害
 (うち2件は未遂)が報告されています。被害額は1件当たりおおむね3,000
 米ドル~6,000米ドルです。
  つきましては、今後も邦人を狙った同様の詐欺行為が繰り返されるおそ
 れがありますので、下記2.の詐欺手口を参考に下記4.の注意事項に留
 意して詐欺被害に遭わないよう十分注意してください。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:メキシコ - ジャンル:海外情報

【2007/04/25 20:52 】 | 中南米地域の渡航情報 メキシコ
メキシコ:デング熱の流行
1.メキシコにおけるデング熱の流行

  在メキシコ日本国大使館からの情報によると、2007年に入りデング熱及
 びデング出血熱の感染が拡大しており、発生範囲はメキシコ全土に広がっ
 ています。メキシコ政府の発表では、2007年第10週(3月4日~10日)現在
 のデング熱感染者数は1,977人、デング出血熱感染者数は586人、発生地
 域はバハ・カリフォルニア・スール州、カンペチェ州、コアウイラ州、コリマ州、
 チアパス州、ドゥランゴ州、ゲレロ州、ハリスコ州、ミチョアカン州、モレロス
 州、ナヤリト州、ヌエボレオン州、オアハカ州、キンタナロー州、シナロア州、
 ソノラ州、タバスコ州、タマウリパス州、ベラクルス州、ユカタン州で、感染者
 数は昨年の約4倍の規模で拡大しています。また、メキシコ政府では、上記
 の地域を感染警戒地域に指定、うちコリマ州ベラクルス州や海外から観
 光客も多いハリスコ州(プエルタバジャルタ)、ゲレロ州(アカプルコ)、キン
 タナロー州
(カンクン)を重要警戒地域に指定しました。
  メキシコでは今後、5月から10月まで雨期に入り気温が上昇することから、
 デング熱の感染源である蚊の活動が活発な季節にあたり、引き続き感染が
 拡大する可能性もありますので、メキシコに渡航・滞在を予定されている方
 は下記2.(4)の予防対策を取ってください。
続きを読む

テーマ:メキシコ - ジャンル:海外情報

【2007/04/04 20:21 】 | 中南米地域の渡航情報 メキシコ
メキシコに対する渡航情報(危険情報)の発出
オアハカ州オアハカ市
    :「渡航の是非を検討してください。」(引き上げ)
●チアパス州セルバ地域(グアテマラとの国境付近)、
  オコシンゴ市~パレンケ市間の街道並びにイダルゴ市、
  メキシコ市クアテモック区テピート地域
    :「十分注意してください。」(継続)
                             → 地図1、 地図2

1.概況
(1)オアハカ市では本年6月以降、給与等の待遇改善を求める全国教職員
  組合関係者とその支援者が治安部隊との衝突を繰り返しており、市内の
  治安は悪化し、市の中心部では銃撃が頻発しています。事態が早期に
  解決する見通しは立っていません。

(2)グアテマラと国境を接するチアパス州は遺跡などの観光名所もあります
  が、先住民(インディヘナ)が多く居住する経済的には貧しい地域であり、
  中米諸国からの不法入国者も多く、治安が良いとはいえない地域です。

(3)首都メキシコ市では、短時間誘拐、強盗等の凶悪事件が頻発しています。
続きを読む

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2006/12/04 19:53 】 | 中南米地域の渡航情報 メキシコ
メキシコ:メキシコ市における連続爆破事件の発生に伴う注意喚起
1.首都メキシコ市については、治安情勢の悪化に伴い、これまで危険情報
 及びスポット情報において累次にわたり注意を促していますが、11月6日、
 市内5か所において以下のとおり連続爆破事件及びその未遂事件が発生
 しました。同日、ゲリラを名乗る団体が犯行声明を出した旨報じられていま
 すが、依然事件の背景は不透明であり、今後、同様の事件が発生する可
 能性も完全には排除されません。

(1)6日未明、それぞれ爆破予告の後、メキシコ市内の連邦選挙裁判所
  (TEPJF)、制度的革命党(PRI)本部及びテペパン区にあるスコッティ銀
  行の3か所において、仕掛けられていた爆弾が爆発しました。
   また、カフェタレス地区のスコッティ銀行においては、仕掛けられてい
  た爆弾が市警察により未然に解除されました。

(2)さらに、同日午前、爆破予告電話があり、PRI本部近くのレストラン前
  に爆弾が仕掛けられているのが発見され解除されました。
続きを読む

テーマ:中米 - ジャンル:海外情報

【2006/11/10 20:15 】 | 中南米地域の渡航情報 メキシコ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。