スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
カメルーンに対する渡航情報(危険情報)の発出
●全土
    :「十分注意してください。」(継続)
                                     → 地図

1.概況
(1)政治的には概ね安定した状況が続いています。しかし、失業者の増加
  及び原油価格の高騰による物価の上昇等の理由から、国民の間に社会
  的不満が鬱積しています。このため、国内情勢が急変する可能性もあり
  ます。

(2)首都ヤウンデ市内及びドゥアラ市内では、拳銃等の凶器を使用した一
  般犯罪(殺人、強盗、強姦事件や自動車強盗)の発生が依然として後を
  絶ちません。特にタクシー強盗は昼夜を問わず頻繁に発生しています。

(3)地方では、特に夜間を中心に、幹線道路上で武器を所持した追い剥ぎ
  集団が出没し、通行車両を襲撃する事件が頻発しています。また、長距
  離乗合バスやトラックは、無理な追い越しをする等運転マナーが悪く、
  交通死亡事故が多発しています。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2007/05/16 23:23 】 | アフリカ地域の渡航情報 カメルーン
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。