スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
サントメ・プリンシペに対する渡航情報(危険情報)の発出
●全土
    :「十分注意してください。」(継続)
→ 地図

1.概況及び地域情勢
  :全土「十分注意してください。」

(1)サントメ・プリンシペでは、2003年7月のクーデター未遂事件発生後、政権
  内部の確執が続き、2004年3月の4閣僚辞任、同年9月の首相更迭、2005
  年6月の首相交替があり、デ・メネゼス政権は不安定な状態にありました。
  2006年に入り、3月26日及び4月2日に行われた総選挙で同大統領の政党
  (MDFM)が55議席中23議席を獲得、さらに7月に行われた大統領選挙でデ・
  メネゼス大統領が過半数の票を得て再選される等政情は安定傾向にあり
  ますが、貧困・失業等の問題が多く、今後、政治・経済・社会情勢が不安定
  化する可能性もあります。

(2)首都のホテル内や中央市場周辺では、強盗、スリ、自動車盗などの犯罪
  が急増しているほか、2005年1月以降、銃器等武器による襲撃事件が多発
  しており、治安当局による武器回収作戦が行われています。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2007/04/20 20:27 】 | アフリカ地域の渡航情報 サントメ・プリンシペ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。