スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
セネガル:国民議会選挙に伴う治安情勢
1.セネガルでは、6月3日に国民議会選挙が予定されています。この選挙に
 関して、野党側の一部は、選挙へのボイコットを表明しています。

2.現在までのところ、治安面での大きな事件や混乱はありませんが、上記
 状況もあり、今後、局地的な抗議行動や示威活動等も予想されます。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

【2007/05/25 03:47 】 | アフリカ地域の渡航情報 セネガル
セネガルに対する渡航情報(危険情報)の発出
カザマンス地方(ジガンショール市及びカップスキリング地区並びに
  ジガンショール市~シガナル~ウスイ~ジャケンヌ~カップスキリング
  地区を結ぶ州道20号線を除く)
    :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)

カザマンス地方のジガンショール市~シガナル~ウスイ~ジャケンヌ~
  カップスキリング地区を結ぶ州道20号線

    :「渡航の是非を検討してください。」(継続)

●カザマンス地方のジガンショール市及びカップスキリング地区
    :「十分注意してください。」(継続)
                              → 地図1、 地図2

1.概況
(1)セネガルでは、2007年2月25日に大統領選挙が実施され、現職のワッド
  大統領が再選されました。今回の選挙については、野党側の一部による
  無許可デモや、与野党間での多少の衝突はありましたが、全体的には平
  穏に終了しました。このように、現在、セネガルは、政治的におおむね安定
  しており、治安も比較的落ち着いています。一方、当初今回の大統領選挙
  と同時に実施予定であった国民議会議員選挙が2007年6月3日に延期と
  なっており、このような現政権の対応に野党側が不満を持っているので、
  今後の動向に注意する必要があります。

(2)カザマンス地方については、2004年、同地方の分離独立を主張するMFDC
  (カザマンス民主勢力運動)とセネガル政府との間で和平へ向けた合意が
  成立し、同地方復興のための対話が進められていますが、MFDCの反政府
  活動は続いており、2007年に入ってからも依然として車輌襲撃事件や政府
  軍との銃撃戦がみられます。また、同地方には数多くの地雷が埋められて
  います。
続きを読む

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

【2007/03/26 03:25 】 | アフリカ地域の渡航情報 セネガル
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。