スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
カナダのワーホリビザ、年内出発は9月30日消印有効で締切
カナダ大使館は、2009年(年内)出発分のワーキングホリデービザの受付を、9月30日消印有効として受付を締め切ると発表しました。同時に2010年出発予定でビザ申請を行う場合は、10月1日発表予定の募集要項を確認した後に、手続きを開始するよう求めています。

2009年出発分のカナダのワーキングホリデービザは、1万人を定員とし、9月30日が最終締め切り日としていましたが、締切日より前であっても、定員に達し次第、受付が締め切られることになっており、申請者数の動向が注目されていました。しかし、定員が増やされたことに加え、申請条件の変更やプログラム参加費用の取り扱い規則(許可通知発行後の返金は認めない形に変更された)などの影響もあり、申請者数は6月15日時点で6000人に留まっていました。このため、2009年は定員に達することで申請受付が終了する可能性は低いと予想され、今回の発表につながったとみられています。


参考 : カナダのワーホリニュース速報
スポンサーサイト

テーマ:ワーキングホリデー - ジャンル:海外情報

【2009/08/07 17:54 】 | ビザ取得、越境に関する情報
イラン、空港では観光ビザを取得できない可能性あり
イラン入国の際、これまでイマーム・ホメイニ空港等の国際空港で取得できていた入国ビザが取得できず、入国を拒否される事例があったとのことです。

在イラン日本大使館からのお知らせ   平成21年7月23日
イランへの入国査証について-

イランへの入国査証については、これまで、入国時にイマームホメイニ空港等の国際空港で取得できていたようですが、最近、同様な手続で入国査証を試みた邦人が査証を取得できず、イランへの入国が拒否されたとの事例がありました。
当領事班で調査を行ったところ、正式に空港での査証発給を中止しているとの回答は受けていませんが、可能な限り最寄りのイラン政府在外公館で査証を取得して欲しい旨の回答を得ています。
今後イランへの入国を予定されている方については、最寄りのイラン在外公館で査証を取得してから入国されることをお勧めします。

在イラン日本国大使館 領事班



なお、ここでは「入国ビザ」とありますが、イラン入国に関しては、他に「e-ビザ」(空港で発給される14日間の観光ビザ)があります。「空港で取得できていたものが、できない」との話ですので、取得できなくなっているのは、おそらくこちらの「e-ビザ」の方ではないかと思われます。

なお、イラン在住のsarasayajpさんによると、「最近、日本人、特に独身の女性に対するビザが非常に厳しくなっている」とのことです。女性の旅行者は空港での取得を頼りにせず、大使館等で取得しておいた方が良さそうです。

参考 : 「イランという国で」より「トランジット・ビザ

テーマ:イラン - ジャンル:海外情報

【2009/07/23 16:41 】 | ビザ取得、越境に関する情報
中国、長期・マルチビザの取得が困難に
北京オリンピックを控え、外国人の入国審査が厳格化されています。また、オリンピック開催期間中とその前後の期間については、本来であれば免除されるはずの短期観光滞在であっても、招聘状の取得や宿泊先の予約、往復航空券の所持が求められることになる見通しとなっています。

国営の新華社通信は6日、外務省の領事部関係筋の発言として、招聘状や宿泊先を証明する書類、往復航空券のチェックを入国者に対して強化する可能性を示唆したと伝えた。関係筋はさらに、中国への入国査証を各自の居住国で取得することを推奨した。 (CNN)




なお、香港でビザの発給を受けようと計画している方、特に複数回入出国する必要があったり、長期滞在する必要があるビジネスマンの方は、ご注意ください。香港での「マルチ」「ダブル」「長期」ビザの発給は、停止されているようです(4月中旬から10月中旬まで)(日本の旅行会社、及びアメリカや欧州各国の商工会議所の香港事務所による指摘。中国外務省のスポークスマンは、これを否定)。




緊急速報!中国と断交せよ!!

中国政府が突如以下の査証(VISA)の発給を停止しました。
マルチ・ダブル・長期滞在(通常の観光・留学ビザは停止していません)
これにより3ヶ月を超えての中国滞在は不可能になりました。


中国査証問題

オフショア開発サポーターズMLで、ここ2ヶ月ほど中国渡航のための
査証発給が滞っていることが議論されています。
30日以内の査証なら割とすんなり取得できますが、それよりも長期&
マルチの査証取得は難しいと報告されています。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

【2008/05/07 16:14 】 | ビザ取得、越境に関する情報
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。