スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
モロッコ:カサブランカにおける自爆テロ事件の発生
1.
(1)3月11日夜(現地時間)、モロッコの最大都市カサブランカのシディ・
  ムーメン(Sidi Moumen)地区のインターネットカフェで自爆テロが発生
  し、自爆犯1人が死亡、少なくとも3人が負傷した模様です。

(2)今次事件の背景等は現時点では明らかになっていませんが、2007年に
  入り、隣国アルジェリアのイスラム過激派組織「サラフィスト布教聖戦
  集団(GSPC)」が「イスラム・マグレブ諸国のアル・カーイダ組織」と
  改称したことや、国内各地でテロ要員のリクルートを行っていたとみら
  れる組織が摘発されるなど、モロッコにおいては当局がテロに対する警
  戒を強めています。

2.つきましては、モロッコに渡航・滞在される方は、最新の関連情報の入
 手に努めるとともに、テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよ
 う、テロの標的となる可能性のある施設等危険な場所にはできる限り近づ
 かない、大勢の人が集まる場所では警戒する、周囲の状況に注意を払うな
 ど安全確保に十分留意してください。また、テロ事件が発生した場合の対
 応策を再点検し、状況に応じて適切な安全対策が採れるよう心掛けてくだ
 さい。


(問い合わせ先)
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ、誘拐に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3399
 ○外務省海外安全相談センター(国内安全情報等)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在モロッコ日本国大使館
  電話: (212-37) 63-17-82

テーマ:渡航情報、危険情報 - ジャンル:海外情報

【2007/03/12 00:21 】 | アフリカ地域の渡航情報 モロッコ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。