スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
東ティモール:治安情勢(続報)(2007/03/06)
1.4日、東ティモールのマヌファイ県サメ地域において、豪州軍とレイナド少佐及
 びそのグループとの間で武力衝突が発生し(同少佐支持派が4人死亡)、同日、
 グスマン大統領から再度レイナド少佐に投降するよう呼び掛ける声明が出され
 ました。
  また、首都ディリ市内の各所においては、同少佐支持派によると思われる投石、
 放火等が相次いで発生しています。

2.一方、現下の東ティモール情勢を受けて、豪州、英国、カナダは、相次いで渡
 航情報を発出し、東ティモールへの渡航を自粛するよう自国民に対し呼び掛
 けています。
  一部報道によれば、非常事態宣言が発令される可能性が高まっている
 報じられています。
3.つきましては、現下の東ティモール情勢が依然流動的であることを踏まえ、同
 国に滞在されている方は、在東ティモール日本大使館とも相談の上、一時的な
 退避の可能性を含めて安全確保に心掛けてください。また、渡航を予定されて
 いる方は、現下の情勢に注視しつつ、当面、渡航を見合わせることをお勧めします。


(問い合わせ先)
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
 ○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在東ティモール日本国大使館
  住所:Pertamina 6, Rua Avenida de Portugal, Dili, Timor-Leste
  電話: (670) 3323-131、132(代表)
      (670) 723-1132(緊急時の携帯)
  FAX : (670) 3323-130
【2007/03/06 23:46 】 | アジア地域の渡航情報 東ティモール
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。