スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
英国(ロンドン):ケチャップ・スリ(置き引き)に関する注意喚起
1.ロンドン市内では、年間を通じてスリ・置き引きなどの犯罪被害が発生
 しています。最近、ケチャップなどを意図的に歩行者の衣服に付けられ、
 荷物から注意が逸れた隙に盗み取られる、いわゆる「ケチャップ・スリ」
 による被害が多発しています。
2.在ロンドン日本国総領事館の報告によれば、ロンドン中心部のピカデリ
 ー・サーカスやハロッズのあるナイツブリッジ周辺等のファーストフード
 店において、この半月の間に5人の日本人が、ケチャップ・スリの被害に遭
 遇しています。
  これら犯行手口は、犯行グループのひとりが標的にケチャップをつけて
 汚れを指摘し、歩行者の注意をそらせ、その隙に別の仲間が荷物などを盗
 み取るものです。

3.つきましては、以下を参考に安全対策を心掛けてください。
(1)荷物をテーブルの上など標的になりやすい場所(目をそらしやすい場
  所、犯人がひったくりやすい場所)に置かない。

(2)衣服に汚れ等が付着していることを指摘されても、その場で衣服の確
  認をしたり、荷物を路上に置かずに、速やかに安全な場所に移動する。

(3)荷物から注意が逸れた瞬間が狙われるため、見知らぬ人物に話しかけ
  られても、相手にしないようにする。

(4)多額の現金を持ち歩かないことはもちろん、犯行の標的にならないよ
  う支払時には財布の中身を周囲から見られないようにする。また、人前
  で安易に現金を見せないようにする。

(5)混雑する時間帯・場所、(周囲に助けを求められないような)単独行
  動、荷物を一度にたくさん抱えることを避けるようにする。

4.なお、これからの観光シーズンを迎え、多くの方がロンドンを訪問され
 ることが予想されますが、在英国日本国大使館ホームページや本ホームペ
 ージの「安全対策基礎データ」等も参考にしてください。


(問い合わせ先)
 ○外務省海外安全相談センター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省領事局海外邦人安全課
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在ロンドン日本国総領事館
  住所:101-104 Piccadilly, London W1J 7JT U.K.
  電話: (44-20) 7465-6565
  FAX : (44-20) 7491-9328
  ホームページ: http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/
【2007/01/25 02:04 】 | 欧州地域の渡航情報 イギリス
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。