スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
コロンビア:最近の治安情勢に伴う注意喚起
1.コロンビアにおいては、アンティオキア県(メデジン市を除く)等に「渡航の
 延期をおすすめします。」、首都ボゴタ等に「渡航の是非を検討してください。」
 の危険情報を発出し、また、これまでもスポット情報において注意を呼びか
 けていますが、依然として都市部、地方を問わず爆弾テロ事件や誘拐事件
 等の発生がみられます。

2.コロンビア政府と左翼武装勢力である国民解放軍(ELN)との間では、本
 格和平交渉に向けた直接対話が進み、和平の機運が高まっている反面、
 コロンビア革命軍(FARC)との関係には依然として進展がみられません。
  特に、10月19日に発生したFARCによるとみられるボゴタ市北部の国軍
 大学での爆弾テロ事件以降、同国政府とFARCとの関係は緊張し、最近、
 各地で以下のようなFARCによるとみられるテロ事件が多発しています。
(1)10月28日、メタ県ビジャビセンシオ市の軍施設付近の路上で、爆薬を
  積んだタクシーが爆発し、タクシー運転手1人と兵士1人の計2人が死亡、
  兵士2人と市民1人の計3人が負傷しました。

(2)11月1日、コルドバ県ティエラアルタ市ティエラデントロ地域の警察署
  が襲撃され、警察官17人と市民3人が死亡、警察官2人と市民3人の計5人
  が負傷しました。

(3)11月2日、クンディナマルカ県フサガスカ市郊外の警察署付近で、自動
  車爆弾が爆発し、3人が死亡、5人が負傷しました。

(4)11月3日、メタ県ビジャビセンシオ市郊外の旧街道上で、放置されてい
  た自動車爆弾が爆発し、1人が負傷しました。(上記(4)については、
  ゲリラの犯行ではないとの見方もあります。)

3.これらのテロ攻撃は、主に軍や警察の施設等を対象としていることが多
 く、外国人や一般市民を直接狙ったものではありませんが、不測の事態に
 巻き込まれる可能性は排除できません。同国に渡航・滞在される方は、政
 府関係機関(大統領官邸、各省庁、軍・警察施設等)、エネルギー関連施
 設(送電塔等)、通信関連施設等、テロの標的となる可能性の高い場所に
 は不用意に近づかないよう、十分注意してください。このほか、爆弾テロ
 発生現場付近においては、2次爆発の可能性もあるため、携帯電話は使用
 せず現場から速やかに遠ざかる、ショッピングモール等、人で混み合う場
 所での滞在時間をできるだけ短くし、滞在時には周囲の状況に警戒する、
 常に連絡手段を確保しておく、不審な車両・不審物には近づかない等の安
 全確保にも十分注意するとともに、テロ事件が発生した場合の対応策を再
 点検し、状況に応じて適切な安全対策を講じられるよう心掛けてください。
 また、テロ事件発生等により通信回線に障害がでた場合には、大使館から
 緊急放送(FM89.4MHz)を行う場合もあります(首都において聴取可能)
 ので、FMラジオも携行するようおすすめします。

4.2005年10月19日付け広域情報「爆弾テロ事件に関する注意事項」にて、
 爆弾テロに対する注意事項及び安全対策について紹介しており、また、外
 務省海外安全ホームページ
 ( http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html )には「海外へ進出
 する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」等のパンフレットを掲載し
 ていますので、御参照ください。


(問い合わせ先)
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3496
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
 ○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在コロンビア日本国大使館
  住所:Carrera 7 No.71-21, Torre B, Piso 11
     Edificio Avenida Chile, Bogota, Colombia
  電話: (57-1) 317-5001
  FAX : (57-1) 317-4989
【2006/11/08 15:13 】 | 中南米地域の渡航情報 コロンビア
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。