スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
アプリマック州(ペルー):非常事態宣言の発令(2006/12/14)
1.アプリマック州の予算の執行をめぐり、地元住民が州知事の辞任を求め
 て過激な抗議行動を行い、国家警察と衝突した結果、住民側に負傷者が出
 ました。こうした事態を受け、ペルー政府は治安維持を目的として、アプリマ
 ック州アバンカイ郡に対し非常事態宣言(2006年12月5日から07年1月3日ま
 で)を発出しました。なお、アプリマック州近隣のフニン州、アヤクチョ州、ク
 スコ州及びワンカベリカ州の一部に対しても、センデロ・ルミノソが活動して
 いるとして非常事態宣言が発出されています。(11月24日付けスポット情報
 御参照。)
2.つきましては、ペルーに渡航・滞在を予定されている方は、非常事態宣
 言が発出されている地域について在ペルー日本国大使館(在リマ総領事
 館)やテレビ・ラジオ等で最新の情報を入手し安全対策に努めてください。

3.ペルーには「危険情報」も発出されておりますので、同情報にも留意し
 てください。


(問い合わせ先)
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロに関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロに関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3399
 ○外務省海外安全相談センター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在ペルー日本国大使館(在リマ日本国総領事館)
  住所:Avenida San Felipe 356, Jesus Maria, Lima, Peru
     (Apartado No.3708)
  電話: (51-1) 218-1130
  FAX : (51-1) 463-0302

テーマ:南米 - ジャンル:海外情報

【2006/12/14 02:08 】 | 中南米地域の渡航情報 ペルー
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。