スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
イタリア:ミラノのミサンガ売り
ミラノのドゥオモを観光中、ミサンガを持った人が「レガーロ(=プレゼント)、レガーロ」と言いながら近づいて来て、あっという間に手首に巻きつけられた。話してみると感じのいい人だったので、小銭を渡したが、嫌であれば、手首に巻きつけようとしたら、「NO!」「NO, Grazie.」と意思表示するべき。もし手首に巻きつけられてお金を請求された場合でも、無視してその場を離れるとそれ以上は追いかけて来ない様子。

ミラノを夫婦で旅行された方からの、体験談と対策方法です。詳細は、「イタリア旅行のトラブル ★ミラノ、フィレンツェ編★」(イタリアのホントのトコロ)を参照ください。他にも、いわゆる「鳩おじさん」の話などがあります。
【2007/04/15 08:28 】 | 海外旅行のトラブル事例 欧州地域
<<渡航情報(危険情報)とは | ホーム | スペイン:バルセロナ、レウス空港へのアクセス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tokoujouhou.blog73.fc2.com/tb.php/24-e824c2bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。