スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ハイチに対する渡航情報(危険情報)の発出
●全土 : 「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
                                           → 地図

1.概況
(1)首都圏では、国家警察(PNH)及び国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)の治
  安維持活動により、襲撃や誘拐事件が減少するなど、治安状況の改善がみられま
  す。

(2)地方においても、PNH及びMINUSTAHの治安維持活動により、武装集団による凶
  悪犯罪は減少傾向にあります。しかし、首都圏同様、依然として正体不明の集団
  による誘拐、殺人等の凶悪事件が発生しています。
2.地域情勢

(1)首都圏(ポルトープランス、ペチョン・ビル及びその周辺地域)
  :「渡航の延期をお勧めします。」

   国家警察(PNH)及び国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)による治安維持
  活動により、首都圏を中心に多くの窃盗犯、凶悪犯、違法銃器所持者、指名手配
  班、及び武装集団の首領・構成員等が逮捕され、治安状況の改善がみられます。
  しかし、いまだ正体不明の集団等による襲撃、誘拐事件等の凶悪事件が発生し
  ているほか、麻薬絡みの犯罪が増加しています。また、年末年始は凶悪事件が
  増加する傾向にあります。しかし、政治的背景のない正体不明の集団による無
  差別的な誘拐・殺人、強盗殺人等の凶悪事件が依然として多発しており、日本人
  が被害に遭う可能性も排除されませんので、引き続き注意が必要です。

  <最近発生した主な凶悪事件等>
  ・7月  ポルトープランスで誘拐
  ・8月  ペチョンビルで武装集団が会社役員を誘拐
       ラバラス党の上院議員選候補が行方不明
  ・9月  ペチョンビルで武装集団が米国人とハイチ人を誘拐デルマ33地区で武装
       した男が出勤前の会社員を銃撃
  ・10月 ポルトープランスのダウンタウンで武装集団が商店街を襲撃
       ポルトープランス国際空港付近で誘拐
       ペチョンビルでスイス人が誘拐
       武装集団がラバラス党役員を誘拐
  ・11月 ポルトープランス国際空港付近で誘拐
       デルマ75地区で武装集団が2歳児を拉致
       ポルトープランスで武装集団が電話公社職員を誘拐
       ポルトープランスで武装集団が商店店主を誘拐

   首都圏においては、誘拐等を含めた凶悪犯罪が多数発生していますので、同
   地域への渡航は、目的のいかんを問わず、延期するようお勧めします。

(2)西県(首都圏については上述2.(1)参照)、アルティボニット県、北県
  :「渡航の延期をお勧めします。」

   首都圏以外の西県は、PNH及びMINUSTAHの治安維持活動により、武装集団に
   よる凶悪犯罪は減少傾向にありますが、ポルトープランス近郊のカルフール等で
   武装集団による事件が発生しています。ゴナイーブ(アルティボニット県)、カップ・
   アイチアン(北県)では、武装集団による凶悪事件や麻薬絡みの事件が報じられ
   ています。

  <最近発生した主な凶悪事件等>
  ・7月 アルティボニット県ウィッチクラフトで住民3人がリンチ
      西県ゴナーブ島で武装集団が住民を脅迫
  ・10月 アルティボニット県ゴナイーブで殺人
      北県カップアイシャンで誘拐
  ・ケンスコフで誘拐

   また、同地域では犯罪が多数発生し、特にカップ・アイチアン(北県)、ゴナイーブ
  (アルティボニット県)、クロワ・デ・ブケ(西県)等の地域では、誘拐事件が多発して
  います。これらの地域を含む同地域への渡航は、目的のいかんを問わず、延期す
  るようお勧めします。

(3)中央県北西県北東県南東県、南県、ニップ県及びグランダンス県
  :「渡航の延期をお勧めします。」

   中央県、北西県、北東県、南東県、南県、ニップ県及びグランダンス県では、PNH
  及びMINUSTAHの治安維持活動により、治安はいまだ流動的ではあるものの、落
  ち着いてきています。ただし、首都圏で展開中の武装集団掃討作戦により壊滅した
  武装集団の構成員が逃亡し、これらの地域に潜んでいるおそれがありますので注
  意が必要です。また、これらの地域では、橋の老朽化や道路の陥没、未舗装、落
  石や瓦礫の散乱等道路事情が劣悪なため、雨天や夜間の移動は危険である他、
  救援も困難です。ハリケーンの影響によりいまだ通行不能な道路もあります。

  <最近発生した主な凶悪事件等>
  ・7月 中央県ソードで誘拐
  ・10月 ポルトープランス発南県レカイ行きのバスを武装集団が襲撃

   同地域では誘拐や強姦等の凶悪犯罪が多発していますので、同地域への渡航
    は、目的のいかんを問わず、延期するようお勧めします。

テーマ:中米 - ジャンル:海外情報

【2007/12/07 21:29 】 | 中南米地域の渡航情報 ハイチ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。