スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ドイツ:ドルトムント等における列車内への爆発物設置事件の発生
1.報道等によれば、7月31日にドイツ西部のドルトムントで、また8月1日に
 は同じくドイツ西部のコブレンツで、爆発物の入ったスーツケースが列車
 内に設置されているのが発見され、同国捜査当局は19日、同事件に関与し
 た疑いで同国在住のレバノン人留学生1名を逮捕しました。
2.現在のところ、同事件の背景等は必ずしも明らかになっていませんが、
 ドイツでは、過去にアル・カーイダ等のイスラム過激派組織の細胞及びこ
 れらと関連する組織が国内に存在し、テロ活動の後方支援を行っていたこ
 とが確認されているほか、極右組織等さまざまな脅威の存在が指摘されて
 おり、今後も不測の事態が発生する可能性は否定できません。

3.つきましては、ドイツへ渡航・滞在される方におかれては、テロ事件や
 不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努
 め、テロの標的となる可能性がある危険な場所にはできる限り近づかな
 い、大勢の人が集まる場所では警戒する、周囲の状況に注意を払うなど安
 全確保に十分注意を払ってください。また、テロ事件や不測の事態が発生
 した場合の対応策を再点検し、状況に応じて適切な安全対策を講じられる
 よう心掛けてください。


(問い合わせ先)
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3100
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
 ○外務省海外安全相談センター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在ドイツ日本国大使館
  電話: (49-30) 210940
 ○在デュッセルドルフ日本国総領事館
  電話: (49-211) 164820
 ○在ハンブルク日本国総領事館
  電話: (49-40) 3330170
 ○在フランクフルト日本国総領事館
  電話: (49-69) 2385730
 ○在ミュンヘン日本国総領事館
  電話: (49-89) 4176040
【2006/08/24 18:45 】 | 欧州地域の渡航情報 ドイツ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。