スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
イスラエル及び西岸・ガザ地区:ガザ地区における治安の悪化
1.ガザ地区においては、これまでも外国人の誘拐事件が度々発生していま
 すが、1月1日には新たにペルー国籍のカメラマンが誘拐される事件が発生
 し、パレスチナ自治政府治安当局が、外国人に対して直ちにガザ地区から
 退去するように警告を発したとの報道もなされています。

2.また、ファタハとハマスとの衝突によって、1月3日には5人、4日には7人の
 パレスチナ人が殺害されるなど、パレスチナ武装勢力間の衝突も頻繁に発
 生しています。

3.ガザ地区及びそれらの周辺に対しては、これまでも危険情報において、
 「渡航の延期をお勧めします。」を発出し、注意を喚起していますが、上記の
 情勢にかんがみ、ガザ地区及びその周辺への渡航は厳に差し控えてくださ
 い。真にやむを得ない事情などによりガザ地区に渡航・滞在される場合には、
 常に現地の情勢に関する情報収集を十分に行い、不案内な場所での活動は
 避けるなど高度の警戒を心掛けてください。その他誘拐対策の詳細について
 は、パンフレット「海外における誘拐対策Q&A
 ( http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html )を参照してください。
(問い合わせ先)
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3680
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
 ○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
 ○在イスラエル日本国大使館
  住所:Museum Tower 19th & 20th Floor, 4, Berkowits Street, 64238
     Tel-Aviv, Israel
  電話: (972-3) 695-7292
【2007/01/05 18:57 】 | 中東地域の渡航情報 イスラエル
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。